EnOceanのエネルギーハーベスティング無線センサ技術は、環境エネルギーを利用します。私たちの周囲のエネルギー、例えば、運動エネルギー、圧力、光、温度差をワイアレスコミュニケーションのためのエネルギーに変換します。EnOceanの小型化されたエネルギーハーベスタと超低消費電力の無線技術の組み合わせにより、ビル、スマートホーム、産業用アプリケーションやモノのインターネット用のメンテナンスフリーの無線センサソリューションが実現できます。

ビルオートメーション

自己発電型の無線スイッチとセンサとコントローラは設置コストと設置時間を節約し、エネルギーの効率的な利用を可能にします。

スマートホーム

EnOceanはスマートホームをより快適に、またセキュリティーを向上させます。

無線によるLED制御

LEDを制御する無線標準にはエネルギーハーベスティング無線スイッチ、センサ、コントローラ及びツールが含まれています。

屋外用環境モニタリング

日本市場向け屋外用環境モニタリングのための自己発電型長距離無線センサーシステム

M2M(マシンツーマシン)

産業用アプリケーションのためのエネルギーハーベスティング無線センサノード。

EnOcean - for a wireless and self-powered Internet of Things