EnOceanの特許でもある EnOceanエネルギーハーベスティング無線センサーソリューションは、極めて少ないエネルギー. で驚異的な範囲まで無線通信できます。標準的なEnOceanのエネルギーハーベスティング無線モジュールは、わずか50μWsで容易に信号を300メートル(自由野)まで送信することができます。信号の送信方法に特徴があり、送信は開始から終了まで1ミリ秒以内で完了します。

EnOceanのエネルギーハーベスティング無線センサーソリューション

無線伝送の高信頼性

沢山のセンサーを有するシステムでも信頼性の高い無線伝送方式です。- EnOcean無線モジュールのテレグラムは非常に短いため、同一セル内でたくさんの送信機を使用できます。テレグラムの衝突によって発生するエラー率は非常に低く、統計上100の無線センサーが1分間にデータ送信を送信した場合の送信確度は99.99%以上になります。換言すれば、大規模のオフィスビルティングや大規模な工業プラントでたくさんのEnOceanのセンサーを同時に利用しても問題なく動作させることができます。

EnOceanは、ビルオートメーションとスマートホームのためのエネルギーハーベスティング無線技術の標準です(ISO/IEC 14543.3.1x)。

高信頼性
  • EnOceanの特許でもある EnOceanエネルギーハーベスティング無線センサーソリューションは、極めて少ないエネルギー. で驚異的な範囲まで無線通信できます。標準的なEnOceanのエネルギーハーベスティング無線モジュールは、わずか50μWsで容易に信号を300メートル(自由野)まで送信することができます。信号の送信方法に特徴があり、送信は開始から終了まで1ミリ秒以内で完了します。
    - 欧州868MHz(RED規制)
    - 北米902 MHz(FCC/IC規制)
    - 日本928MHz(ARIB規制
  • テレグラムは複数回送信され、かつチェックサムで誤り訂正を行っています。
  • 短いテレグラム(約1msec)であるため、システムで動作しているたくさんのEnOceanセンサからの無線通信による衝突の確率は非常に低いものです。
  • 通信距離:建物内では30m、自由空間では300mまでカバーします。
  • リピーターの使用により通信距離が拡張が可能です。
  • 片方向あるいは双方向通信が可能です。
  • ローリングコードと128AESで暗号化された強固なセキュリティーがあります。
  • DECT, WLAN, PMRシステム等と干渉しません。
  • 産業分野でもいろいろなシステムに採用されている実績があります。
超低消費電力
  • 125 kbit/sの高データレートで伝送します。
  • データのオーバーヘッドを小さくしています。
  • ASKとFSK変調を採用しています。
相互運用互換性
  • 国際標準規格です。
  • 国際標準規格です。
  • 送信IDは唯一のID(32ビット)を持ちます。

Approval of EnOcean Dolphin Modules

RED (The European Radio Equipment Directive)

安全性 - ヒトの健康への影響