EnOcean GmbHはエネルギーハーベスティング無線通信技術のパイオニアであり特許も取得しています。ミュンヘン郊外のオーバハヒングに本社を置き、ビル、スマートホーム、産業やモノのインターネット用にメンテナンスフリーの無線センサーソリューションの製造および販売を行っています。EnOceanソリューションは小型化されたエネルギー変換器、超低消費電力の電子回路技術と信頼性の高い無線通信技術が基礎になっています。これらの要素の組み合わせがエネルギー使用効率の高いビルディングの実現や革新的なセンサーシステムを提供することになります。

エネルギー変換器

エネルギー変換器は、(僅かな)環境エネルギーを集めて保存します。

エネルギーハーベスティング無線スイッチ

エネルギーハーベスティング無線スイチは、運動エネルギーを利用します。

エネルギーハーベスティング無線センサ

<太陽光や室内照明エネルギー利用するエネルギーハーベスティング無線センサは、環境データを監視・測定後、無線ノードへ通信されます。

コントローラ

無線トランシーバーモジュールからなるコントローラ及びアクチュエータ製品は、センサデータを受信したり、他のデバイスにデータを送信します。

ツール

OEMメーカはスターターキットと開発ツールによりエネルギーハーベスティング無線モジュールを容易に実装し製品開発ができるようになります。

ドルフィン製品ポートフォリオ – メンテナンス不要なセンサソリューションのためのエネルギーハーベスティング無線モジュール

ドルフィン製品のポートフォリオとして、日本市場向け928 MHz、欧州・中国市場向け868 MHz、北米市場向け902 MHzのEnOcean通信対応の電池不要・無線通信スイッチモジュール、センサーモジュール、受信モジュールがあります。この製品系列は、EnOceanアライアンスが制定した周波数帯域1 GHz以下のEnOcean無線規格 (ISO/IEC 14543-3-1X) に基づいており、ビルオートメーションやスマートハウスなどの用途として数多く採用されています。 その他に、ドルフィン製品ポートフォリオにはスマートハウス用途等に使用できる2.4GHz帯のZigBee製品とBluetooth®による照明制御用途等に使用できる2.4GHz Bluetooth®製品も含まれます。

イージーフィット – LEDコントローラ用途向け電池不要の無線スイッチの完成品

イー ジーフィット 製品は、複数の無線規格(EnOcean 902MHz、Bluetooth®)による電池不要のスイッチとセンサの完成品です。これらの採用によりLED照明ソリューションはよりエネルギー消費効率と柔軟性が高くなり、コスト低減が可能となります。